開催趣旨

東北六魂祭 青森
未来へ跳ねよ、東北の魂。


東北6県、6市の力を合わせて
「鎮魂と復興」への狼煙を上げるために。
東北の誇る6祭りが一堂に集い、
東北六魂祭は生まれました。

2011年仙台市での開催を皮切りに、
2012年盛岡市、2013年福島市、2014年山形市、2015年秋田市へ。
年を追うごとにその賑わいは増し、
心を込め演舞する東北人と、応援する来場客が一体となった様が
日本全国のみならず世界へと発信されるようになりました。

そして 6県を一巡する今年、
東北六魂祭は最終の地、青森市へと舞台を移します。

復興への歩みをさらに進め、
東北の未来を力強く跳躍させるために。
これまで応援していただいた皆様への感謝の気持ちと
東北人の永劫の「魂」を込めて、
東北六魂祭 青森を開催いたします。

東北六魂祭実行委員会 会長 青森市長 鹿内 博
主 催 後 援